防寒&保温効果が高いおすすめの便利グッズ&アイテム ベスト5

防寒&保温効果が高いおすすめの便利グッズ&アイテム ベスト5

 

冬ですねー。

 

超寒がりのぼくは寒い冬の日には一切外に出たくないのですが、ゴルフを始めてからは別人のように冬でも外に出るようになりましたw。

しかし、根っからの超寒がりですので、ゴルフに行くときの防寒対策は万全でラウンドに臨みます。

 

そこで本日は冬におすすめのゴルフグッズや防寒グッズをご紹介します。

 

ラウンド時の防寒対策の考え方

いくら防寒対策と言っても、何でも着込めばいいというものではありません。

繊細なゴルフスイングを行うには、スイング中のからだの動きを邪魔しない、なおかつ防寒効果を発揮するアイテムである必要があります。

 

ゴルファーにおすすめの防寒ウェア&アイテム

ダウンベスト&ネックウォーマーの組み合わせは最強!

やはりダウンは防寒効果が非常に高いですが、かといってダウンジャケットやベンチコートを着ながらゴルフをしている人を見たことがありませんw。

いくらダウンが軽量と言ってもスイングをする際には煩わしさを感じるものは選択するべきではありません。

 

そこで、ダウンの防寒性を保持しながらスイングの際の動きやすさを考慮すると、ダウンベストはゴルファーに最適のアウターと言えます。

 

しかし、ダウンベストを選択した時に気になるのは、首や肩、脇あたりからの放熱による保温低下です。

実は、肩や脇からの放熱は実際にはそれほど多くないため寒さを感じることがありません。

 

最も寒さを感じるのは、首、襟まわりからの放熱です。

首、襟まわりからの放熱対策としてマフラーでもいいですが、クラブに絡まると危険ですw。

 

ネックウォーマーを選択することで、ダウンの保温効果を保持しながら、スイングの際でも煩わしさを感じることがありません。

プロのゴルフの試合を観ているとダウンベストとネックウォーマーをしているプロゴルファーも少なくありません。

やはり、スイング時の動きやすさと保温機能の双方を両立できる、合理的なゴルファーの防寒対策と言えるのではないでしょうか。

 

ネックウォーマーは1000円前後で売っているので、費用対効果は非常に高いですよ!

Amazonでの最安&高評価のネックウォーマーはこちら

 

インナーはヒートテックよりもコンプレッションタイプがおすすめ!

冬のインナーと言えば、ユニクロのヒートテックのイチオシというのが世の流行ですが、ゴルファーに関していえば他の選択肢にも注目です。

仕事やプライベートで着る分にはヒートテックで全く事足りるのですが、そこはゴルフというスポーツということを考慮すると保温効果以外のメリットもあるとうれしいですよね。

そこで冬のゴルファーにおすすめのインナーがコンプレッションタイプのインナーです。

 

ちなみに、普通の人がコンプレッションウェアを着ても、こんなにカッコよくなりませんからw。 ↓

 

いわゆるコンプレッションウェアと言われるインナーですが、コンプレッションウェアには防寒効果以外にも

  • 疲労の軽減・回復効果
  • テーピング効果によるケガ防止とパフォーマンスアップ効果
  • 速乾・吸収効果

など多くの効果があります。

 

疲労の軽減・回復効果

コンプレッションウェアは、コンプレッション=圧縮という意味があるくらいなので、実際に着てみると体にびちっと密着します。

このようにウェアが体に密着することで筋肉の無駄な動きを少なくしてくれるので、疲労を軽減する効果があります。

 

テーピング効果によるケガ防止とパフォーマンスアップ効果

同様に体に密着するということからテーピングのように体や関節の動きをサポートすることでケガ予防の効果も注目されていますが、これについては上半身に着るウェアより下半身に着るタイツタイプの方が顕著です。

特にゴルフスイングにおいては骨盤、股関節まわりの無駄の動きはスコアやパフォーマンスに直結するので、防寒効果を発揮しながら骨盤、股関節まわりの動きをサポートしてくれるのは願ったりかなったりですね。

町中を走るジョガー、ランナーやテニス、サッカー、野球などあらゆる競技のアスリートが試合中にこのような体に密着するコンプレッションウェアを身につけている理由がよくわかりますね。

 

速乾・吸収効果

コンプレッションが本来の機能であるため必然的にウェアやタイツの生地自体も非常に薄いことに加え、速乾・吸収性が高い素材を採用することで汗をかいても乾きやすくべたべたとした嫌な感じを与えないコンプレッションウェアも多く販売されています。

そもそも、コンプレッションの特筆すべき機能は防寒ではなく前述の疲労軽減・回復効果であるため夏場での使用を主とした夏用のコンプレッションウェアもあり、速乾・吸収と言った機能との両立は必然となっています。

そして、当然ではありますが、コンプレッションウェアは着圧している分からだの表面を空気が出入りすることがないため保温機能はバツグンです!

 

このようにコンプレッションウェアやコンプレッションタイツには従来のヒートテックのような保温効果だけでなく、アスリートにとってはとても多くのメリットがあります。

 

コンプレッションウェアはアンダーアーマー製の一択!

初めて冬場のラウンドを控えていた時に、近所のゴルフショップで温かそうなインナーを買おうと思って何も知らずに『間違えて』購入したのが、実はコンプレッションタイプのインナーでしたw。

はじめは『ただのインナーなのにやたら高いな!』と驚いたのですが、『値段が高ければ暖かいだろうな!』という極めて身勝手なロジックで、そのゴルフショップでコンプレッションのウェアとタイツを購入しました。

 

たしか上下で15,000円以上したと思いますw。

見てみるとアンダーアーマー!

値段は高いけど、ぼくの好きなJ・スピースもアンダーアーマーだしまあいいか、と思いながら買ったのを覚えていますw。

 

で、このアンダーアーマーのコンプレッションウェアとタイツでラウンドすると、ホールアウトした時に本当に疲れを感じませんでした。

でも、当時は自分がコンプレッションウェアなんていうものを着ていることもコンプレッションウェアの効果も知りませんでしたから、『今日はすこぶる体調がいいなあ!』くらいにしか思いませんでした。

 

で、次のラウンドの日にはこのコンプレッションウェアではなくヒートテックを着てラウンドしたのですが、明らかに前回と疲労度が違います!

それはもう顕著に違いがありました。

コンプレッションウェアを着ていた前回とは異なり、このときはラウンド途中から疲れが見え始め、集中力も切れはじめ、たまに冬場に出る膝の痛みまで出てきました。

18ホールを終えた時には満身創痍ですw。

 

これを後日、地元のゴルフ仲間に話したところ、コンプレッションウェアとタイツによる効果だったことがわかりました。

ほんとに、インナーが違うだけで驚くほど疲労度もパフォーマンスも変わりますよ。

何より上がり3ホールでも集中力が切れないというのはゴルファーにうれしいメリットではないでしょうか。

 

購入から2年以上経過していますがまったく劣化していない点もお気に入りの理由です。

Amazonでの評価も星4つ以上と高評価もうなずける、冬ゴルフにはおすすめのアイテムです。

 

 

寒がりの人は貼るカイロでさらに防寒&保温!

寒がりの人や風のある寒い日には、貼るカイロでさらに防寒&保温しましょう。

もちろん、寒がりのぼくには欠かせないアイテムですが、暑くなってきてもすぐにはがせるから便利です。

 

指先を寒さから守るグローブも欠かせない!

指先を寒さから守るグローブも欠かせない!

一番寒さを感じるのはカートでの移動!

ダウンベストとネックウォーマー、コンプレッションウェアの上下と貼るカイロ。

ここまでやればほぼ完璧だと思う人もいると思いますが、まだまだ!

 

ここまではプレイ中の防寒対策ですが、意外と寒さがこたえるのはカートでの移動の時。

しかも、風が吹いているとダメージが倍増すると同時に、メンタルもごっそり削られますw。

そこで、カートでの移動時の防寒対策としてグローブ=手袋がおすすめです!

 

指先が冷えるとクラブを握る際に手がかじかんで感覚が狂うだけでなく、スイングの精度、集中力にも影響を及ぼします。

かと言って、5本指のグローブだとつけたり外したりするのが超わずらわしい!

 

そこで、ゴルファーにおすすめの防寒用グローブは、すぐに着け外しができるミット型のもの。

通常のグローブをしながらでもはめることができて、なおかつすぐに脱げる優れもの。

カートを降りて自分の番の直前に脱いで、打ったらすぐにこのグローブをしてカートで移動すればまったく寒さを感じることなくプレイが可能です!

 

Lサイズは少し大きく感じるかもしれませんが、これくらいのほうが着け外しが簡単なのでちょうどいいサイズだと思います。

 

おすすめの防寒&保温グッズ&アイテム まとめ

ここで紹介した防寒&保温グッズやアイテムは、すべて普段も使えるものばかり。

完璧な防寒体制で寒い冬でも快適にゴルフをしたいと思う、超寒がりのぼくからのご提案でしたw。

 

しかし、下の動画のような過酷な環境ではほとんど通用しませんのでご了承ください↓。

ていうか、こんな装備やクラブを手作りしてまでゴルフをやりたい人たちっているんですね!

 

本日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

 

防寒&保温効果が高いおすすめの便利グッズ&アイテム ベスト5

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です