現役プロゴルファーによるデザイン・監修のゴルフウェアショップ 『2CY』

2cyショップ

ラジオ放送局アプリラジ生?の便利な使い方を見つけたついでに新企画発表!

みなさん こんにちは 中山です。

 

ご無沙汰してしまいましたがお元気ですか!

気づけば春も近づき、いよいよゴルフシーズン到来です!

 

冬の間のトレーニングの成果を見せるべく気合いがはいっていますが、

ゴルフシーズンの幕開けと共に花粉症もシーズンまっさかり!

 

お鼻が大変なことになっております。。。

 

・・・もうしばらく、引きこもろうと思います。

 

というわけで今回は、ハテナゴルフの専属トレーナーの中村トレーナーのところにお邪魔して、ゴルフとケガの関係についていろいろとお話を聞いてきました。

 

この年になると、トレーニングして飛距離を上げるぜ!というポジティブな思考ではなく、ケガを回避するために如何に体力を維持するか、という保守的な思考になりますw。

 

幸いなことに、ぼくはまだゴルフによるケガや痛みが発生したという経験がないのですが、今後起こり得るケガのリスクをどのように回避したらよいのか、早期回復の秘訣などをその道のプロに全部聞いてきました。

本当に全部聞きましたよ!

 

ぜひ、これからのゴルフシーズン開幕に向けて万全のコンディションでラウンドに臨みましょう!

 

ラジオパーソナリティーになって収録してみた

 

今回、中村トレーナーに取材するにあたり、『ラジ生?』というアプリを使ってみました。

自分がラジオのパーソナリティーのようにしゃべって、それを広く公開するというおもしろアプリです。

 

収録中にはBGMや効果音なども挿入できて、ホントにラジオみたいなんです。

 

といっても、今回ゲリラ的にテストしたので、リスナーはゼロ。

ラジオというより大の大人2人の大きなひとりごとみたいですw。

 

そもそも、今回の取材にあたりラジ生の採用は多くの人に聞いてもらうためのものではなく、もうひとつ別の目的がありました。

 

ラジ生?をボイスレコーダー機能として使う

 

以前から中村トレーナーに、このサイトを通してもっと情報を提供してもらおうと取材を考えていましたが、ボイスレコーダーをもっていません。

ビデオを持って行ってもいいのですが、編集やデータの管理が大変。(←PCのHDDがパンク寸前w)

デバイスをPCにつないで、なんだかんだってやりたくない。(←ただのわがまま。)

 

そこで思いついたのがラジ生?のボイレコ使用。

 

といってもラジ生?を採用するにあたり、『収録内容を後から聞けるのか?』という疑問がありましたが、調べたところタイムシフト再生といって後からでも収録した番組は聴けるらしい。

アプリから過去の収録内容を確認する時は、トップ画面左上のメニューボタンから『マイページ』を選択すれば、放送りれき(なぜか履歴がひらがなw)を見ることができますので、ここから収録内容を確認できます。

 

また、ラジ生?を使って取材することで音声データの保存やデバイス間の煩わしいやりとりがないから超ラク!

 

唯一の悩みは、収録内容が残るため誰が聞いているのかわからないので、いつもの中村トレーナーとの会話のようにお気軽にしゃべる訳にもいかず、便宜上本当にラジオを放送している様な体で取材を進行する必要がありました。

悩みといっても、はじめこそはどんなしゃべり方をすればよいのか手探りでしたが、3回目、4回目と慣れてくるとほとんどいつも通りの会話のようになってしまいましたw。

 

ラジ生?をボイスレコーダーとして使用した評価と感想

 

今回の取材テーマは、ゴルフとケガの関係についてという極めて壮大なテーマについて、ラジオという音声情報のみを伝えるメディアを使って収録した訳ですが、お話の中でどうしても解剖学的な要素が出るため、放送を聞かれる方にとってわかりにくい、情報不足の感は否めません。

放送を聞いていただけるとわかるのですが、しゃべっているこちら側から聞いている方に対して『とても申し訳ない感』がバンバン出ていますw。

当初は『録音目的だし、そもそも誰も聴いていないだろう』と思っていましたが、いざ始めてみるとぼくと中村トレーナーの本来の人の好さからか、いるかいないかもわからないリスナーさんに対して、『わかりにくくてごめんね。。。』という姿勢が何度も垣間見えます。

近日中にイラストや画像を用いた記事にて詳細を解説させて頂きますので、どうぞご容赦ください。。。

 

しかしながら、今回は放送目的ではなく収録内容を後日文字に起こしてこのサイトに記事として公開するという目的でしたので、取材内容を録音するという機能に問題はありません。

いったいどれくらいの量と期間の収録内容を保存できるのか?という疑問が依然として残りますが、今はスルーw

収録後、すぐに記事にしてしまえばOKとします。

 

今後の使い方としては、身近なゴルフネタを備忘録としてリアルタイムでラジ生?で録音、放送したうえで、補足情報を付加したうえでブログに記事として更新する使い方をしていきたいと思います。

 

 

 

『そんな気を使うならはじめから動画にすればいいのに。』なんて冷たいこと言わないでください。

 

だって、ラジ生?使ってみたかったんだもん。

 

 

ラジ生?のあるべき使い方を考えてみた

 

やはり、正確に情報を伝えるメディアとしてのラジ生?一本の採用は難しく、あまりに非現実的。

だからラジ生?は、あくまでファンの方とつながるためのメディアのひとつとして考えた方が良いと思います。

そのため必然的に放送される内容はリスナーの方が知らない情報よりも共感してもらいやすい情報や、ブログや動画では伝えることができない発信者側のプライベートに近い情報の方が、このメディアで伝える情報としての親和性は高いのでしょうね。

 

 

思いついた新企画が我ながら安易だけど画期的!

 

というわけで、これらのラジ生?のメリットや特徴を生かした新企画を発表します!

今後ハテナゴルフではこのラジ生?を使って、サイトをご覧いただいている方からの質問、ご要望についてお答えして、さらに有益な情報をお伝えしていこうと思います!

 

 

MCはもちろんわたくし中山。

ご回答いただくのは引き続き中村トレーナーと、サイトの中で登場して頂いている加藤陽二朗プロにもご登場いただき、2人のプロに直接みなさまの質問にお答えいただきたいと思います。

その道のプロの人たちと、メールやブログなどの一方的な文字情報だけでなく、声でつながることができる機会ってなかなかありませんよね。

それにラジ生?を使えばコメント機能もあるから、プロの答えに対してもっと深く聞きたいことがあれば、オンタイムでプロと直接コミュニケーションが取れるというのも、本来のラジオにはないメリットです!

 

その他にも、ラウンドに行った際のゴルフ場のレポートや、同伴者さんをゲストに迎えてのライブ放送とかいいですね!

そういえば、今週末も中村トレーナーとラウンド予定なのでゲリラ的にライブ放送でもやってみようかな!?

 

でも、ラウンド中にコースの中で話しているとマナー的にNGだし、何よりほとんど移動だから地味だねw!!

 

休憩中のクラブハウスで、午前中のハーフを振り返った感想や印象的なコースとか聞いてみるのも面白そう。

個人的にはそのゴルフ場のグルメレポートが気になりますね、やっぱり!

 

こうして考えてみると、みんなと共有してみたいゴルフネタってたくさんあるんですね。

とにかく、やっている方も参加している方も楽しめる企画をやっていこうと思います。

 

企画の詳細については、こちらをご覧くださいませ。

ハテナゴルフのラジ生?スタート!

 

ハテナゴルフのラジ生? 過去の放送はこちら

 

しかし、ラジ生?のアプリでもPCサイトでも、特定の番組を検索する機能ってないのでしょうか?

とても探しづらいです。

探す気にすらなりません。。。

 

というわけで、こちらに全7回の放送リストをまとめました。

ご興味のある方は、こちらからお聞きください。

 

第7回 ゴルフスイングの各相における動作について(テイクバック~フィニッシュ編) その3
第7回 ゴルフスイングの各相における動作について(テイクバック~フィニッシュ編) その2
第7回 ゴルフスイングの各相における動作について(テイクバック~フィニッシュ編) その1
第6回 ゴルフスイングの各相における動作について(アドレス編)
第5回 ゴルフと股関節のケガについて
第4回 ゴルフと肩のケガについて
第3回 ゴルフと手、肘のケガについて
第2回 ゴルフに多いケガについて
第1回 ハテナゴルフのコンセプト

 

ラジ生?を使ってみたまとめ

 

取材の録音ができてデータの煩わしいやりとりもなく、なお且つファンの方とつながることができるブログ以外のメディアという点では非常に利点は大きいと思います。

インターネットによるオウンドメディアのこの時代、色々な形でたくさんの人と繋がってもっと有益な情報を提供していきたいと思います。

 

今後の放送予定や参加方法についてはこちらをご確認ください。

ハテナゴルフのラジ生?スタート!

 

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です