1人で簡単にスイングチェックできるおすすめ練習機具『フルミエル』を徹底解説!

1人で簡単にスイングチェックできるおすすめ練習機具『フルミエル』を徹底解説!

 

自分のスイングって、いつも不安ではありませんか?

 

自分のスイングのクセや修正点を人に指摘してもらったけど、自分ではどうなっているかわからない。

教えてもらったクセや修正点を自分で直したつもりでも、なかなか直らない。

そもそも、直ったかどうかすらわからないw。

 

自分のスイングは、人から見てもらったり動画で撮影するなどしなければ自分ではなかなかわかりませんよね。

だから、自分のスイングのどこに問題がありどこを改善するべきかわからないという人がほとんどです。

 

しかし、改善すべき点と正しい改善方法がわかれば、誰でも自分のスイングを自分1人の力で見直すことはできるんです!

 

今日は、自分1人で自分のスイングを分析、チェックできる練習器具『フルミエル(Fullmiere)』をご紹介します。

これがあれば、ゴルフスクールにも通わず、やかましい(笑)ゴルフ仲間のアドバイスに左右されることなく、ラウンド時に周りのド肝を抜くことができるかも!?

 

『こそ錬』ゴルファー必須の練習アイテムです!

 

ゴルフスイング分析ツール 『フルミエル(Fullmiere)』とは?

ゴルフスイング分析ツール 『フルミエル(Fullmiere)』とは?

ゴルフスイング分析ツール 『フルミエル(Fullmiere)』公式サイトより

ゴルフスイング分析ツール 『フルミエル(Fullmiere)』とは?

ゴルフクラブにつけてスイングするだけ!

フルミエルとは、クラブに取り付けるセンサーとアプリケーションによりスイングを解析、3Dで表示する高性能スイングセンサーです。

加速度、角速度、方位センサーを組み合わせ、高い軌道精度を確保しているので、クラブの動き(ヘッド軌道/フェースの開き具合/ヘッドスピード/フェース角)をすべて数値化して表示します。

しかも、防滴で屋外使用も安心。

重量も15gと超軽量だからスイングへの影響は一切ありません!

 

フルミエルと連携するアプリを使えば、スイングした直後にスイングの分析結果をスマホに表示。

分析結果のデータもアプリ内に蓄積可能で、ベストスイングはお気に入り登録して一発表示が可能だから、次回以降の練習時の目安にもなります!

フルミエル分析結果一覧

フルミエル分析結果一覧

後方から見たスイングプレーン

スイングプレーンとスイングアークがわかるのがうれしい!

 

こんな至れり尽くせりのフルミエルでできることは以下の通りです。

 

フルミエルでできること 機能一覧

  • ヘッドスピード測定
  • フェース角測定
  • キャリーの距離表示
  • スイングテンポの表示
  • スイング軌道の判定(インサイドイン・アウトサイドイン・インサイドアウト)
  • アタックアングルの判定(ダウンブロー・レベルブロー・アッパーブロー)
  • スイングプレーンの3D表示
  • 360度スイングアークの動画再現
  • スイング軌道とフェース角の動画再現

 

フルミエルの測定結果と画面表示

フルミエルを使って測定すると、このように分析結果が一覧で表示されます。

一覧表示の中でも各分析結果の概要がわかります。

各分析結果の詳細が見たい場合は、そのデータの上でタップします。

フルミエル分析結果一覧

赤枠のデータをタップすると…

フルミエル分析結果詳細

詳細データが表示されます。

ハッキリ言ってこれ以上何の説明もいらないくらい、簡潔でわかりやすい画面表示の内容だと思います。

 

ヘッドスピードや飛距離はスイングを正しく修正することで簡単に変わりますので、スライスやフックでお悩みの方は

  • スイング軌道
  • スイングプレーン

を確認していただくといいと思います。

 

特にスライスの原因となるのは、スイングプレーンがスイープ=縦振りになることによってスイング軌道がアウトサイドインになっている場合が多いと思います。

スイングプレーンやスイング軌道を改善、解決するための方法や練習方法などは後日あらためてご紹介させていただきます。

 

次に、詳細データ画面上にある『スイングアーク』というところをタップすると、右下のような画面になります。

スイングアークを見る

スイングアークをタップすると…

測定時のスイングアークを見る

赤もオレンジもスイングプレーンの白い面をはみ出しているということは…?

 

赤い線とオレンジの線でスイングアークが表示されますが、赤線はアドレスからトップまでのバックスイング、オレンジ線はトップからインパクトまでのダウンスイング時のスイングアークを表示しています。

 

白い面がいわゆるスイングプレーンを意味しますので、インパクトの際にはこの白い面の中でインパクトを迎えることが理想と言えます。

また、スイングアークは360度回転表示が可能なので、正面からだけではなくターゲット方向から見たスイングプレーンを確認することも可能です。

後方から見たスイングプレーン

オレンジが赤の上にあるということは…?

 

スイングアークは動画再生が可能!

画面左上の再生ボタンを押すことで赤い線とオレンジの線でスイング軌道を動画再生してくれます。

上の画像はぼくのスイング分析結果ですが、後方から見たスイングアーク=軌道を見るとオレンジの線のダウンスイング以降の軌道が赤い線のバックスイングの軌道よりも上を通っていることがわかります。

本来であればオレンジの線は赤い線の下を通って体の内側をクラブが通過することでインサイドからのスイングを可能にします。

つまり、このスイングではぼくはインサイドからのスイングを意識するあまり、バックスイングでインサイドに振りすぎていたことがわかります。

 

これにより、ダウンスイング以降でクラブを体の内側に戻すスペースがない(右ひじをたたんでいた)ため、逆にクラブがアウトサイドから出てしまった好例(?)といえます。

だから、スイングプレーンは『スティープ=縦振り』の判定でありながら、スイング軌道はかろうじて『インサイドイン』の判定だったと思われます。

 

胸郭、肩甲骨を使った回転運動はできているはずなので、ぼくのスイングの課題は、

  • インサイドからのダウンスイングを作りやすくするトップの位置
  • 切り替えしの際のクラブをおろす位置

と言えます。

 

とまあ、このようにスクールでスイングを分析してもらったり、他の誰かに見てもらったりすることなく、自分のスイングを自分で分析できるということは、課題点を明確に把握できることで必要な練習を集中して行うことができるので、効率的な練習やトレーニングが可能になります。

フルミエルを使うことで、お金も時間も圧倒的に節約できるというわけです!

 

ユピテルなどのスイング測定器との違いは何?

以前、『ゴルフ練習器具のおすすめランキング ベスト5』という記事の中で、こちらのスイング測定器を紹介させていただきました。

 

では、フルミエルはこのスイング測定器とどのような違いがあるのでしょうか?

 

上のスイング測定器ではスライスやフックが出ようが出まいが、そのスイングのヘッドスピード、ミート率、飛距離を算出してくれますが、それはあくまで結果を表示したにすぎません。

また、スイング測定器の中でも測定履歴を表示することができますが、そのデータが問題が顕著に出たデータなのか、クラブの性能を最大限発揮できたデータなのか一覧を見て判断することができません。

 

初心者の多くが抱える問題は、なぜ曲がってしまったのか?という具体的な原因がわからないところにあります。

正しいスイングを作るうえでは、その原因と程度(スイング軌道やインパクト時のフェース角)を知ることが重要です。

 

スイング測定器だけでなくフルミエルを使って自分のスイングのクセや課題を明確に把握したうえで、はじめて曲がらないボールを打つための対策、解決策が可能になります。

逆に、フルミエルでクラブの性能を最大限発揮できるスイングを身につけた後に、定常的なスイングチェックのためのツールとしてユピテルなどのスイング測定器を活用することをおすすめします。

 

フルミエルの設定と使い方

1.USBケーブルに接続して本体を充電します。(約3時間)

2.フルミエルのアプリをインストールします。(iOS版、アンドロイド版)

 

3.電源ボタンを6秒以上押して赤と緑のランプが点滅するのを確認して、本体の電源を入れます。

4.フルミエル本体をクラブに装着します。

ゴルフスイング分析ツール 『フルミエル(Fullmiere)』とは?

グリップの上部分に装着します。

5.スマホからフルミエルのアプリを起動します。

スマホからフルミエルのアプリを起動する

スマホからフルミエルのアプリを起動する

6.画面をタップしてから電源ボタンを押してフェース面をターゲット方向に合わせて静止します。

フルミエルの使い方

画面をタップして

フルミエルの使い方

フルミエル本体のボタンを押して

フルミエルの使い方

ターゲット方向に構えて静止します

測定方法を誤ると正確な分析を行うことができませんので、フルミエルの正しい測定方法については以下の動画をご確認ください。


ボタンを押した後にワッグルしたり、ハンドファーストに構えるなどご自身が打ちやすいようにアドレスを取ります。

7.そして、スイング!すぐに分析結果が表示されます。

スイングしたらすぐに分析結果が表示されます

スイングしたらすぐに分析結果が表示されます

 

毎回スイングの課題を意識しながらスイングしてどのようなチェック結果が出たかを画面でしっかり確認することで効果的な練習を行うことができます!

 

フルミエルはこんな人におすすめです!

  • 自分のスイングのいい点、悪い点など自分で評価できない!
  • 何から練習していいのかわからない!
  • 練習の成果がでているのか評価したい!
  • 久しぶりのラウンドに向けてスイングの調整をしておきたい。

 

価格は15,000円近くするので決して安い買い物ではありませんが、自分1人で簡単にスイングチェックができるというこれまでになかった価値を考えるとゴルフスクールの費用や下手なゴルフ教材を買うよりかは費用対効果は絶対に高いと思います!

 

おすすめ練習機具『フルミエル』のまとめ

フルミエルひとつがあれば、スイングチェックに必要なほぼすべてのチェック項目を瞬時に判断、分析してくれるので、練習場で自分1人でスイングチェックが簡単にできるようになります。

スイングの分析ができてしまえば、課題を解決するための適切な練習やトレーニングを行うだけです。

 

つまり、正しい分析ができてはじめて正しい練習やトレーニングができるわけです。

スライスが出たからと言って、サイトに出ているすべてのドリルや練習をやる必要はないのです。

そんな暇も時間もありませんから。

 

では、正しい練習やトレーニング、そもそも正しいスイングって何でしょう?

それは次回以降にお話ししていきたいと思います。

 

それでは今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

1人で簡単にスイングチェックできるおすすめ練習機具『フルミエル』を徹底解説!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です