現役プロゴルファーによるデザイン・監修のゴルフウェアショップ 『2CY』

2cyショップ

マスターズ2016大会初日の結果とニュース速報をまとめてレポート!

マスターズ2016大会最終日の結果とニュースをまとめてみました。

 

みなさん こんにちは 中山です。

 

観ましたか?マスターズ初日。

おもしろいと言えばおもしろいですが、ハラハラドキドキの連続で観ている方も相当ストレスですね。

 

そんなマスターズ初日を観戦したレポートをまとめてみました。

 

J・スピースは-6の首位スタート!

昨年王者のJ・スピースは初日ノーボギー、6バーディーで-6でホールアウト。

 

昨年同様、パットが好調!

あれだけ入ると見ていておもしろいですね。

『自分のゴルフとオーガスタは相性がいい』と言っているだけあって、あれだけ風が強い中でも崩れる気配を見せないのがスゴイ。

 

大会開幕前はベスト10入りもなく、ノーザントラストオープンで予選落ちしたことで周囲に散々叩かれたスピースですが、マスターズ大会初日では安定のパフォーマンスを見せてくれました。

このまま逃げ切るのか?!

 

松山英樹は-1の13位タイで初日スタート!

松山英樹は4バーディ・3ボギーの-1で初日を終了。

 

1番ホールをボギーとしたものの続く2番ですぐにバーディーを取って、ガマンのゴルフでパーセーブが続きました。

アーメンコーナーの12番ではあわや池ポチャか?というところもギリギリ残しながらも、最後まで粘るゴルフが続いて最終18番でバーディーを取って1アンダーの71として13位タイとしました。

 

まだまだ初日ですが、優勝を狙える圏内!

ガマンのゴルフが続くと思いますが、いつもの爆発力に期待しましょう!

 

メジャー4勝のアーニー・エルスが1番ホールでやっちゃった!!

アーニー・エルスはスタートホールの1番でセカンドを左に外してしまいましたが、続く3打目はピンそば60cmにつけて見事にパーセーブ!

…と思いきや、ここからまさかの6パット。。。

 

もう、頭真っ白だったでしょうね。

こんな一流の人が60cmのところから6パットなんて聞いたら、ぼくのような素人はどれだけ打つかわかりませんねw。

 

おっかないぜ、オーガスタナショナル!

 

 

どうしたジェイソン・デイ!?終わってみたらイーブン!

OUT9ホール終了時点で-6の31のぶっちぎりの首位!

さすがの世界ランク1位は、ここでもスピースを置き去りにしました。

 

だが、しかし!

インに入って15番でボギーをとったくらいから、なんだかイヤな雰囲気に。

16番ではトリプルボギー、17番ではボギー、18番ではなんとかパーにおさめたものの、終わってみたら72のイーブンパー。

 

彼も、頭真っ白だったでしょうね。

怖すぎてひくぜ!オーガスタナショナル。。。

 

歴代王者のB・ワトソンもINに入って大苦戦

過去2回優勝しているB・ワトソンは前半ハーフが終わってー2でしたが、アーメンコーナーの11番をボギーとして続く12番もボギー。

13番でバーディーを取って再び貯金を、と思った矢先に14番をボギーとして再びイーブンに。

 

しかし、その後の15番をボギー、16番でダブルボギー、17番でもボギーとして4オーバー。

18番をバーディーとして3オーバーでホールアウト。

 

これからの巻き返しに期待!

 

マスターズ2016 初日のまとめ

インで崩す選手が多かったみたいですね。

グリーンやグリーンまわりのでき次第でスコアが変わってしまうから、テレビで観ていても緊張感がすごい!

ヘタなドラマや映画を見るくらいなら、オーガスタのグリーンを観ていた方がおもしろいかもw。

 

しかし何が起こるか分からないオーガスタナショナルですが、まだまだ初日。

出場している選手の皆さんの2日目以降の活躍に期待しましょう。

 

それでは今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

追伸

開幕初日のパー3コンテストでゲイリー・プレイヤーがエース達成!っていうニュースもあったよ。( ´ ▽ ` )ノ

マスターズ2016大会最終日の結果とニュースをまとめてみました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です